カスタマイズするには


手っ取り早く貼りたい方は左サイドメニューの例から選んでソースを取得して下さい。
[ソースと貼り付け例]には、下記で説明する項目をカスタマイズ済みの数パターンを載せています。
主なブログのサイドバーへの貼り方はコチラへ。

何も指定しない状態のソースです。
このまま貼ると表示サイズが見る人のブラウザに依存してしまうのでレイアウトが崩れます。

このパーツは表示サイズ幅、高さ、および表示する頭数を変更できます。
表示したいエリアの広さに合わせてカスタマイズして下さい。

1つの画像のサイズは80px×80pxです。

■幅を指定するには
[80×表示したい列数]をwidth="XXX"、のようにXXXに半角数字で記述して下さい。
(2列にしたい場合は160。5列にしたい場合は400。)
スクロールバーを表示する場合は17を足して下さい。(下記スクロールバーの項を参照)

■高さを指定するには
[80×表示したい行数]をheight="XXX"、のようにXXXに半角数字で記述して下さい。
(2行にしたい場合は160。5行にしたい場合は400。)

■表示頭数を指定するには
指定しない場合の初期値は14頭です。
src="http://scoshima.sakuraweb.com/satooyaboshu/satooyaboshu.html"の
satooyaboshu.htmlのあとに
src="http://scoshima.sakuraweb.com/satooyaboshu/satooyaboshu.html?CNUM=10"
のように表示したい頭数を6〜14の間で半角数字で記述して下さい。
指定した頭数を表示した後に、[いつでも里親募集中]と[当サイト]へのリンクの2画像を表示します。

■スクロールバーの表示有無を指定するには
スクロールを表示する場合はscrolling="yes"とし
スクロールを表示しない場合はscrolling="no"とします。
全画像が収まる幅・高さを指定した場合はscrolling="no"とします。
全画像が収まらない場合にscrolling="no"とすると収まらなかった画像を見ることはできません。